アイドルマスター SideM×鯱もなか コラボ商品を発売いたします!

 

<お知らせ>
8/8(月)追加販売のご予約を締め切りました。ありがとうございました。

 

プロデューサーのみなさま、こんにちは!
名古屋の老舗菓子店「元祖 鯱(しゃち)もなか本店」と申します。

このたび「アイドルマスター SideM 315プロダクション お仕事コラボキャンペーン」にて、F-LAGSとのコラボ商品を発売させていただくことになりました。

限定パッケージにて、当店のお菓子を全国発送いたします!全国のプロデューサーのみなさまに、名古屋のお菓子をお楽しみいただけますと幸いです。

 

ここで少し、当店の紹介をさせてください。

当店は、創業明治40年、115年の歴史がある老舗菓子店です。

名古屋城の「金のしゃちほこ」をモチーフとした「元祖 鯱もなか」を看板商品としており、名古屋土産として、名古屋駅キヨスク様や名古屋城の売店等で販売いただいております。

100年以上に渡り、昔ながらの製法と自家製餡にこだわり、今も毎日餡を炊き、製造販売しております。

 

2020年末で廃業予定でした

「元祖 鯱もなか本店」は、後継者がおらず、3代目店主が高齢になったこと、新型コロナ感染症の影響で売り上げが激減したことで、2020年末に廃業を考えていました。

これまでお土産物を主力としていたため、コロナ禍で商品が売れ残り、売上が1/3に、在庫が山に。
そんな状況を見かね、たまたま見つけたフードロスをなくすサイトに商品を出品したところ、全国から200件以上の注文が入りました。

お客様から「歴史を残して欲しい」「美味しいお菓子を守って」という、これまで聞くことがなかった声を知りました。

みなさまに愛されてきたお店を守りたい気持ちが大きくなり、専業主婦だった3代目店主の長女が、2021年8月に4代目社長に就任しました。

4代目長女の店舗再建の奮闘は、メディアでも取り上げていただいています。

 

老舗和菓子屋のフランス菓子ブランド「エポーラール」

先代である3代目の店主は、伝統を守りながらも洋菓子の技術を学び、和菓子店の洋菓子ブランド「エポーラール」を立ち上げました。

「エポーラール」とは、フランス語で「鯱(しゃち)」を意味します。

3代目の挑戦により、当店は和菓子以外にも、ケーキや焼き菓子なども扱う街のお菓子屋となりました。

 

 

新しい挑戦を「F-LAGS」に応援してほしい

4代目長女とその夫が再スタートをきった当店はいま、ある意味「老舗らしくない」挑戦に挑んでいます!

SNSで全国のお客様とコミュニケーションをとり、クラウドファンディングで老朽化した店舗の改装を応援していただき、大学生とSDGsに関する取り組みも行っています。

伝統を守りつつも、時代のニーズを柔軟に取り入れることで、また100年続くお店を作ってまいります。

このような背景、想いを持ちながら、枠にとらわれずに挑戦を続けてきたF-LAGSに、当店の洋菓子ブランドや時代に合わせた新しい挑戦を応援していただきたく、今回のコラボレーションを企画させていただきました。

みなさまにも、当店のお菓子をお召し上がりいただき、応援いただけますと大変うれしく思います。